3列目の新定義

Posted by user102 | 一括見積り | 火曜日 20 10月 2015 7:25 am

キャビン内のシートレイアウトは2+2+2の6人乗り。最大の
特徴は1席ずつ独立したキャプテン式のセカンドシートで、前に
スライドすると左右の間隔が開き、後ろにセットすると接近する
V字スライドなのだ。最前位置でも足元空間は充分にあり、このときは
キャプテンシートならではのゆったりとした着座感がえられる。最後端
では左右の距離感はちじまるが、それでもアームレストにひじをかけて
くつろげつし、足元空間はじつに広大だ。これに引き換え、サードシートは
ひざが完全に浮いてしまう状態、いわゆる体育座り。頭上のL字型リア
ゲート部分がガラスで、リアクオーターウインドーも大きいため、
明るく閉塞感はないが、あまり長時間痛い空間ではない。つまりジェイドは
4人まで、特にセカンドシートの快適性を重視した。ここがオデッセイと
ストリームと違い都市型3列を謳う最大のポイント。実用ミニバンではなく
乗用車なのだ。

BMW 値引き