プラー

Posted by user102 | 一括見積り | 土曜日 30 4月 2016 11:13 pm

貫通穴のパイプ上のノックピンを抜き出すときにブリッジを使わない方法もある。貫通穴ということは、
そこをボルトが通るということで、その部分は半島のように突き出ていることが多い。そこでタイロッド
エンドプラーを使う。適当なエンジンなどが手元になかったので、角パイプでやる。ただしここで使う
ことができるタイロッドエンドプラーは、支店の距離を招請できるものに限る。調整できないものでは
グリースの逃げ道をきっちりふさぐことができない。もう一つ抜き取る方法は、インサイドプラーを用いて
パイプ上のノックピンを抜き取ろうとした場合、ノックピンの奥側にインサイドプアーの先端の詰め部分
を引っ掛ける余裕がなければ、作業できない。また、仮にインサイドプラーの先端のつめを引っ掛ける
ことができたとしても爪を内側から外に向かって広げていることになるので、ただでさえ肉厚が薄くて
変形しやすいパイプ状のノックピンは、ケース側の穴に対して広がろうとして抜き取りに失敗することが多い。

ディーラー 値引き